チンジャオ娘

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので《同人誌エロまんが》エッチな体に育った女子高校生に鬼畜レイプ中だし

チンジャオ娘と小桜クマネコの最新刊☆

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】を買って読んだので、

ネタバレ感想・口コミレビューを紹介します(*’ω’*)

 

何のとりえもない中年男の宝物。

それは、大事に育ててきた高校生の一人娘、陽葵(ひなた)。

芸能界からもスカウトが来るほどの美貌を持つ娘と
父親である自分は全然似ていない―。

親子関係はないと知った男は、今まで手塩にかけて育てた娘が
単なるエロい女にしか見えなくなってしまって・・・。

-かわいすぎる一人娘が他人だった-


エロ漫画読むなら【BookLive!コミック】がおすすめ!

1話88円で満喫できる♪

⇩違うサンプルも読む⇩

 

38ページ無料で読めちゃいます( *´艸`)

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

中村俊樹はうだつの上がらない、勤続20年の中年サラリーマン。

唯一の生きがいは、目に入れても痛くないといえる愛娘・陽葵の存在。

 

しかし、昔から気になっていたことが1つだけある。

それは、誰からも陽葵と自分が「似ている」と言われたことがないこと。

実際のところ、自分でも全然似ていないと思っている。

 

あまりにも気になった俊樹は、ある日まさかとは思いながらもDNA鑑定を依頼した。

その結果は―

父子関係がまったくないという非情な通知だった。

高校生という思春期の娘。

ほかの子供なら父親を毛嫌いしてもおかしくない年頃だが、

陽葵は玄関まで出迎えてくれるほどなついてくれる愛しい一人娘。

我が娘だと信じて育ててきたのに、血の繋がりがない。

現実は残酷で、自分は非常に憐れな男だ。

 

俊樹は学校の部活帰りで、むせ返る汗とメスの匂いを放つ陽葵にムラムラし、強引に押し倒す。

そのまま大きく育ったオッパイにむしゃぶりつく。

他人の娘を、何の疑いもなく十数年育ててきたんだ。

俺にはこの女を味わう権利がある。

理性のタガが外れた男は、まだ誰にも汚されたことのないマンコをいじる。

1本、2本と指を入れて、徐々に無理やりほぐしていく。

突然父親に押し倒され、襲われた陽葵は何が何だかわからない。

ろくに抵抗することすらできず、急に人が変わってしまった父親の指で、

あっという間にイカされてしまう。

 

陽葵の反応で、さらに男としての欲望を掻き立てられた俊樹は、

大きく反り返ったチンポを娘だった少女のマンコにあてがう。

全身で拒絶する少女を組み敷き、

「おまえの知っているお父さんではない」と真実を打ち明けながら

一気に処女膜を突き破るのだった。

この少女をここまで育てたのは、

すべてセックスして犯すため―

自分に言い聞かせるように叫びながら、

これでもかというほど激しくピストンする。

何にも代えがたい、大事な娘が他人だった。

絶望を感じながらも、娘だったカワイイ少女に中だし射精をした。

 

 

母親が感じまっくた攻め方をすれば、娘も同じように反応して喘ぐ。

陽葵のことを性的な目で見る男たちは多いだろうと言葉でも攻めながら、

惜しげもなく最後の一滴まで残らず子宮へ流し込んだ。

手塩にかけて育てた娘と血縁関係がなかったことに

大きなショックを受けたとはいえ、

無垢な少女を犯してしまったことに罪悪感を感じ始めた俊樹。

冷静さを取り戻し、警察へ出頭しようとすると、

陽葵は「ここまで育ててくれたこと、愛情を注いでくれたことは嘘じゃないから」とレイプしたことを許した。

 

翌日、何事もなかったかのように装いながら、

俊樹は仕事へ、陽葵は学校へ。

勤務中も俊樹は娘へしてしまったことへの重大さと、

彼女が怒り・悲しみを覚えているようであれば、

ためらいなく警察へ行こうと思いながら家路へ着く。

帰宅すると、陽葵は俊樹のそばへ寄ってくる。

すると突然、股間をまさぐり始めてチンポを取り出すと、

「お父さん、気持ち良くしてあげる…」

とフェラを始めた。

 

どんなことをされても、お父さんはお父さんであること。

家にいて、ずっと傍にいてほしい。

そう思った陽葵は授業中、スマホで動画を見てエロいことを勉強し、

さっそく実践にうつしたのだった。

健気な娘の姿と、母親譲りの天性のフェラテクで、

あっという間にイカされた俊樹。

その日を境に、陽葵は母親の目を盗んでは

俊樹にフェラやセックスのおねだりをするようになっていく。

 

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】

▼▼読みたい人はこちら▼▼


 

注目したいおすすめポイント

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】を読んで、特に注目するべきポイントがいくつかあったので、こっそり紹介します(*^b^*)

注目ポイント
  1. 自慢の娘への「子育て」が「性教育」へ変わる
  2. 妻より娘だった女を求める背徳感
  3. 父親への愛情を利用したセックスを堪能

以上の3つが、特に注目してほしいポイントです( *´艸`)

子どもへの教育が「性教育」へ変わった途端、娘も自分からエロ女に変貌。

最初は嫌がっていたのに、いつの間にか自分からフェラしちゃうほど、エロい子になっちゃう(*ノωノ)

薄い壁1枚を隔てて、妻・ママに内緒で激しくも求めあうセックスをしているシーンは圧巻です。

興奮すること間違いなしなので、ぜひ読んでほしい作品です♪


【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】購入者の反応・口コミ

実際に読んだ方の感想です(^^)
感想は人それぞれにありますが、中でも一押しのものを紹介しますね( *´艸`)

ぴっぴさん
ぴっぴさん
自分の子どもだと信じてたら実は違った・・・その怒りを娘だった少女にレイプという形で放出。
少女がお父さん大好きっこなので、むしろ娘的には血が繋がっていなくて良かったと思ってそうw
それにしても少女がかいがいしくて羨ましい!
毎日エッチのお勉強をして、父親だった男に披露・・・こんな可愛い子と毎晩セックスいいな~
夜ナイトさん
夜ナイトさん
実は自分の理想的な好みのタイプだった少女が血縁者ではないと分かった瞬間襲う父親だが、その後の葛藤がかなりリアル。
娘も最初はかなり拒絶したものの、処女喪失後のエロさは『好かれたいからエッチを頑張る』という男に片想いしてるセフレみたいな感じもするが、いやらしさはピカイチ。
毎回セックスシーンには緊張感とトキメキからくるドキドキ感があり、実用性もバッチリ。
個人的にはもうちょっと少女がイヤイヤ言ってくれる方が好きだが、がんばって奉仕してくれるので良しとしよう。

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】読んだ感想

父親だった人から、突然のレイプ。

娘としてはかなり衝撃的な出来事だし、受け入れられないことでしょう。

だけど【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】のヒロイン、陽葵は実は他人だった父親を大切に想い、レイプされたことすら受け入れてしまいます。

十数年間もの間、大切に大事に育てられたこと、愛情をたっぷり注いでもらったことはウソなんかではなく真実ですからね(^^)

 

本当はまったくの他人だった父親と娘。

最初は裏切られた想いから、衝動的に強姦してしまったことがキッカケだったけど、

その後は2人の愛情表現として、互いに身体を求めていきます。

 

特に娘が積極的で、学校から帰宅してすぐに、

「パパのあそこ、舐めたい」とフェラしだしちゃうんですから(*ノωノ)

もう、どれだけH大好きっ娘になっちゃったの(*´▽`*)

 

最初は衝撃的な展開から始まるエロ漫画ですが、後半は父と娘の禁断セックス!

血のつながりは無いとはいえ、かなりエロいシチュエーションです。

親近相関と同じか、それ以上にドキドキさせてくれます。

 

個人的に大好きなシーンは、制服を着たままやるシックスナイン69。

スカートの裾から出る、ムチムチの太もも。

ゆっくりスカートをめくり上げていくと、蜜の溢れるマンコ。

舌を挿入されると、止まらない喘ぎ声がかわいくてたまりません・・・(*ノωノ)

 

血縁関係のない娘に、どんどんハマっていく父親だった男。

父親だった男に、自分の身体を捧げる女子高校生の娘。

親子愛以上に、恋愛感情すら持ち始めているような2人はどうなってしまうのか?

エロ漫画としても、物語としても楽しめるストーリー構成となっていて、非常におすすめできる作品です☆

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】

▼▼読みたい人はこちら▼▼


★38ページも無料で読める★

フルカラー&会員登録なし
無料で試し読みできる